会員の方はこちらから(ポイント確認・情報変更) ご利用方法 メールで問い合わせ サイトマップ

青森りんご 【ハックナイン】


品種: ハックナイン(はっくないん)


交配: 【種子親】ふじ×【花粉親】つがる



ハックナイン特徴:
北海道中央農業試験場で、1971(昭和46)年に、ふじにつがるを交配し、その実生のなかから選抜したもので、1986(昭和61)年に種苗登録された「道産子りんご品種第一号」です。ハックナインは系統番号HAC9の英語読みがよい響きがすることなどからそのまま採用されました。大きさは350〜400グラム、長円形で、赤色の縞状に着色。果肉は白色で軟らかく、果汁が多いりんごです。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★
酸味★★★
ジューシー度★★★★


収穫時期:10月上旬頃


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【ジョナゴールド】


品種: ジョナゴールド(サンジョナゴールド)


交配: 【種子親】ゴールデンデリシャス×【花粉親】紅玉



紅玉特徴:
米国ニューヨーク州農業試験場で、1943年(昭和18年)に、ゴールデンデリシャスに紅玉(ジョナサン)を交配して育成した三倍体品種で、1968年(昭和43年)に命名発表されました。 日本へは、1970(昭和45)年に秋田県果樹試験場によって導入され、翌年には農林水産省果樹試験場によっても導入されています。完熟品は酸味がやや強いですが、甘味と酸味のバランスがとれ、口当たりもよく、多汁でうまいりんごです。 風味は花粉親の紅玉に似ているところがありますが、それより酸味が弱く、生食にも、加工用にも適しています。 果形は円形で豊満、大きさは 300〜400グラム、橙紅色で、室内に放置しておくと、果皮からは、油状のろう質物を分泌するので、果実表面が光るようになります。一般に油があがるといいますが、店頭ではテカテカと光り、触るとベタつきます。しかし、やや未熟な方が保存性がよく、市場に出はじめが値段がよいので、果実が着色すると、熟す前に店頭に顔を出すようになります。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★
酸味★★★
ジューシー度★★★★


収穫時期:10月上旬頃




林檎リンゴりんご屋へ

青森リンゴ 【金星/サン金星】


品種: 金星(サン金星)


交配: 【種子親】ゴールデンデリシャス×【花粉親】デリシャス系



特徴:
金星とサン金星有袋栽培をすると、綺麗な金色になりますが、袋をつけたまま、または少し袋を裂いて日光に当てて紅をつけたものなども市場に出回ることがあります。無袋栽培をするといい味にはなりますが、痘痕やざらつきが多く、色がぼやけて、贈答用にはならない果実になります。300〜500グラムほどの大きさの果実が市販されていますが、一般的には無袋栽培の果実が小さく、有袋果実が大きい傾向があります。これは有袋栽培をする場合に実選りがより徹底される結果です。無袋栽培でも一枝に生る実の数を適当に制限すると大きい果実が出来上がります。多汁で、果肉が適当に硬く、さわやかな歯ざわりがあり、食べたときの口中に広がる香りと甘みは他に例がありません。特にサン金星は見た目と違い、味は梨や桃のような不思議な香りと味が楽しめる食味抜群のりんごです。【写真:金星(左)とサン金星(右)】

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★★★
酸味★★
ジューシー度★★★


収穫時期:11月下旬頃




林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【紅月】


品種: 紅月(こうげつ)


交配: 【種子親】ゴールデンデリシャス×【花粉親】紅玉



紅月特徴:
青森県南部町大向の谷内助九郎氏が、太陽5号よりサビが少なく、多汁で、貯蔵病害性の少ない品種育成を目指して、1958(昭和33)年に、ゴールデンデリシャスに紅玉を交配し、得られた交雑実生群から、果実の甘味高く、果皮色良好であるものを選抜し1968(昭和43)年に選抜を完了したものです。県外の種苗会社が和香と命名し、いったん名称登録しましたが、1981(昭和56)年に紅月と改名し認可されました。 紫紅縞が明瞭で、大きさ300〜350グラム、円錐形で果肉は淡黄白色。果汁多く、素晴らしく甘いりんごで、このりんごが大好きと言う人もいますが、果肉が粗で、噛むと舌の間に残渣が残るのが気になるという人もいます。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★★
酸味★★
ジューシー度★★★


収穫時期:10月上旬頃


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【紅玉】



品種: 紅玉(こうぎょく)


交配: 実生(みしょう)



紅玉特徴:
米国ニューヨーク州のリック農園で、1800(寛政12)年頃発見された古い歴史をもつ品種です。因みに、1800(寛政12)年は、アメリカでは第2代大統領ジョン・アダムスの時代す。エソパス スピッツェンブルグの実生といわれています。米国名Jonathan は、このリンゴに初めて注目したジョナサン ハスプルークを記念して付けられました。酸の効いた甘味、さわやかな芳香、多汁な口当たりが忘れられません。鮮やかな濃紅色で光沢があり、肥沃な土地でなくてもよく生育し、豊産生ですので、県内のいたるところに植栽され、特に南部地方でたくさん生産されました。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★
酸味★★★★
ジューシー度★★★


収穫時期:10月上旬頃

紅玉の販売は10月中下旬頃から

林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【昂林】


品種: 昂林(こうりん)


交配: 【種子親】ふじ×【花粉親】不明



昂林特徴:
福島県の民間の農場で発見されたふじ×「不明」の交配選抜品種で、増殖と普及に山形県の種苗会社が努力したといわれますが、その来歴の詳細は不明です。青森県内で広く栽培されています。大きさは平均350グラム位で、果形は円形〜長円形。果皮の着色は良く、果実全体に紅色縞状不規則に着色します。果肉は黄白色で多汁、肉質は緻密で硬く蜜が少し入り、甘酸適和で食味は良好です。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★
酸味★★
ジューシー度★★★★


収穫時期:9月下旬頃



林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【涼香の季節】


品種: 涼香の季節(りょうかのきせつ)


交配: ふじの枝変わり



涼香の季節特徴:
青森県りんご試験場によると、来歴のよくわかっていなかった涼香の季節の遺伝子診断の結果、ふじの枝変わりか、あるいはアポミクシスによって生じた可能性が高いといういうことです。果実の大きさは350〜400グラムと大玉で500グラムのものもあります。果形は長円形、果皮は全面に赤色に着色しやすく、果肉は淡黄色で蜜入りが多く、甘酸適和です。果汁が多く、ナイフで皮を剥いていると、切り口から果汁がしみ出してくる感じです。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★★
酸味★★
ジューシー度★★★★


収穫時期:10月上旬頃


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【サンふじ/有袋ふじ】


品種: サンふじ(ふじ)


交配: 【種子親】国光×【花粉親】デリシャス



サンふじ特徴:
林檎リンゴりんご屋の所在地でもある青森県藤崎町にあった農林省園芸試験場東北支場(現在の独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構果樹研究所リンゴ研究拠点 盛岡市)において誕生した世界的品種。1939(昭和14)年に国光にデリシャス(花粉)を交配して生じた実生の選抜が行われ、1958(昭和33)年に東北7号として発表。1958(昭和33)年にふじ(農林1号)として登録されました。岩木山を見ながら青森県藤崎町の地で生まれ育ったリンゴです。
袋をかけた有袋栽培のふじよりも、袋をかけず、太陽の光をいっぱい浴びて育った果実は、着色や肌などの外観と貯蔵性は劣りますが、甘さ、香りなどの食味はいっそう良くなり、サンふじといわれます。そしてこのりんごの最大の魅力は蜜でしょう。
林檎リンゴりんご屋人気ナンバーワンの品種です。


資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★★★
酸味★★
ジューシー度★★★★★


収穫時期:11月中旬頃(有袋ふじは10月下旬)

サンふじの販売は11月中旬頃から

有袋ふじの販売は4月上旬頃から





林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【サン北斗】


品種: サン北斗(さんほくと)


交配: 【種子親】ふじ×【花粉親】レロ11号と兄弟りんご



サン北斗特徴:
果重は350グラムと大きく、600グラムを越すことも稀ではありません。糖度が特別高いわけではありませんが、りんごの中で最高の味を持つものの一つです。甘酸適和で、芳香があり、蜜が入り、果汁が多く、噛むと口中に果汁があふれ、その果汁を飲んで噛むと、また果汁が口にあふれます。 成熟するとツルワレができることがあります。北斗はできやすい品種です。ツルワレができたからと言って味が悪いということではなく、樹上で十分充実した証拠なのです。商品としてはあまりよい評価は得られません。


資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★
酸味★★
ジューシー度★★★★


収穫時期:10月下旬頃


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【サンむつ】


品種: サン陸奥(さんむつ)


交配: 【種子親】ゴールデンデリシャス×【花粉親】印度



むつ特徴:
光を透過しない袋をかぶせたまま樹上で成熟させて収穫した白い果実がシルバー陸奥【ホワイトむつ】です。 しかし、シルバー陸奥は保管しておくと次第に鮮やかな黄色になり、収穫翌年に店頭に出されるときには、きれいな黄金色になります。
また無袋のサン陸奥は最初は緑色ですが、熟してくると葉緑素だけが次第に分解しますので、少し緑がかった黄色になります。これら三種類の陸奥は別品種に見えますが、栽培方法が違うだけなのです。サン陸奥は甘味も酸味も適度で香もよく、対して淡紅色の陸奥はやや酸味が勝り、甘さが少ないようですが、それぞれがおいしいりんごです(写真はサンむつ)


資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★
酸味★★★
ジューシー度★★★


収穫時期:10月中旬頃


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【世界一】


品種: 世界一(せかいいち)  SEKAIICHI


交配: 【種子親】デリシャス×【花粉親】ゴールデンデリシャス



世界一特徴:
青森県りんご試験場が、1930(昭和5)年、デリシャスにゴールデンデリシャスを交配した実生3個体の中の一つの個体で、1946(昭和21)年に初結実し、1951(昭和26)年に最初の選抜をしました。 この品種の特性をさらに詳しく調査する予定でしたが、試験場の育種圃場が狭いこと、選抜を早めるためなどの理由から、1958(昭和32)年から穂木を配布して試作を一般農家に委託することにしました。多くの人が依頼を受けましたが、弘前市のりんご栽培家對馬竹五郎氏(元青森県りんご育種同好会長)の園で最初に結実をしました。その果実が極めて大きかったので、對馬氏が「世界一大きいりんごだ」と宣伝したことから、それがそのまま本品種のデビュー及び命名のきっかけになりました。品種登録はしていません。10月下旬には完全に熟します。しかし、大きくて見栄えがするので、早めに収穫したものが店頭にでることが多く、未熟なものは長く保存できるのですが味も食感も感心しません。冷蔵での貯蔵性は大玉で年内、中玉で2〜3月頃までです。
果形は円〜円錐形で玉揃いは良好。果実は大きく、350〜800グラムですが、大きいものでは1kgを超えるものもあります。見てビックリです。適期に収穫されたものは、デリシャスに似た香りがあり、果汁が多く、糖度も高く、食味は結構良いりんごです。 少し紅をさす美しい花を咲かせます。二倍体品種ですが、樹勢が旺盛で、果実も葉も大きいりんごです。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★★
酸味★★
ジューシー度★★★


収穫時期:10月上旬頃


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【千秋】


品種: 千秋(せんしゅう)


交配: 【種子親】東光×【花粉親】ふじ



千秋特徴:
1966(昭和41)年、秋田県果樹試験場で得られた品種です。1978(昭和53)年に秋田県知事が千秋と名づけ、1980(昭和55)年の登録。 秋田市千秋公園にちなんで命名されたとも、秋田の「秋」に久しくの意味を持つ「千」を冠したものでもあるともいわれます。 やや褐色味のある紅色で、果皮がうすく、収穫前に裂果しやすく、また長雨で痛みやすいので、生育期 間には袋をかけて果実を保護しますが、遮光による食味の低下を防ぐため、半透明の袋を使用することがあります。 大きさは300グラム程度、果形は円〜円錐形。甘味と酸味の調和がとれた濃厚な味がします。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★
酸味★★★
ジューシー度★★★


収穫時期:10月上旬頃


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【スターキング】


品種: スターキング(すたーきんぐ)


交配: デリシャス枝変わり



スターキング特徴:
米国ニュージャージー州モンロービルのレービス・ムード氏の果樹園で、1921(大正10)年にデリシャスの着色系枝変わりとして発見され、種苗会社スターク兄弟商会により1924(大正13)年に命名紹介され、1930(昭和5)年に品種登録されました。果形は長円錐形で、大きさ280〜300グラム、濃紫紅色、縞模様が見えます。特に着色のうすい部分ではよくわかります。芳香があり甘く、食味良好です。貯蔵性は常温管理ではボケ易いので、低温管理をしないと軟化しやすいりんごです。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★★
酸味★★
ジューシー度★★★


収穫時期:10月中旬頃



林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【サンつがる/つがる】


品種: サンつがる(つがる)


交配: 【種子親】ゴールデンデリシャス×【花粉親】紅玉



サンつがる特徴:
無袋栽培と有袋栽培の果実が市場に出回っています。有袋栽培による着色技術も進み、見事に着色したものが市場に出るようになりました。有袋の果実は無袋のものより保存が利きますが、甘さは劣ります。無袋で、栽培されたものは
サンつがると呼ばれています。
大きさは300グラム前後で、果形は円〜長円形です。紅玉の子どもですが、酸に強みがなく、弱い酸が甘味をより引き立てている感じです。糖度は13%前後あり、肉質もよく、多汁で、早生りんごとしては大変美味しい品種です。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★
酸味★★
ジューシー度★★★★


収穫時期:9月中旬頃

サンつがるの販売は9月中旬頃から



林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【やたか】


品種: やたか


交配: ふじの枝変わり



やたか特徴:
秋田県平鹿郡増田町で平良木忠男氏によって発見されたふじの着色系早熟系枝変わり品種。1982(昭和57)年、圃場のふじの枝に地色の進んでいる果実4個を発見し、翌年、形質の安定を確認するため他に高接ぎをしたところ、1985(昭和60)年に初結実した果実も成熟期が早まっていたことから早熟系の枝変りであることを確認しました。赤色縞明瞭に着色、大きさは350〜450グラムと大きく、果肉は黄白色、蜜が入り、甘味は高く、酸味は弱いりんごです。1987(昭和62)年に山形県の種苗会社によって品種登録されました。やたかの命名由来は父、妻、本人の名前の頭文字を一つずつとってつけたものとのことです。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★★
酸味★★
ジューシー度★★★★


収穫時期:10月上旬頃


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【陽光】


品種: 陽光(ようこう)


交配: 【種子親】ゴールデンデリシャス×【花粉親】不明



陽光特徴:
群馬県農業技術センター中山間地園芸研究センター(旧 群馬県農業総合試験場北部分場 沼田市)において、ゴールデンデリシャスの自然交雑実生を1962(昭和37)年に採取、その後その実生を育成・選抜し、1981(昭和56)年に品種登録しました。果形は円形〜長円形で、果実の大きさがよく揃っています。大きさは300〜350グラムで、果肉は白色でやや硬く、甘味と酸味のバランスがとれています。果皮は初めは縞状鮮紅色ですが、熟度が進むにつれて光沢のある濃紅色に変わります。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★
酸味★★★
ジューシー度★★★


収穫時期:10月上旬頃


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【未希ライフ/ミキライフ】


品種: 未希ライフ(ミキライフ)


交配: 【種子親】千秋×【花粉親】つがる



未希ライフ特徴:
青森県弘前市石川の工藤清一氏が育成した品種で、1992(平成4)年に品種登録。果実は円形、果重は240〜280グラムで、果皮の地色は黄緑、果皮を被う色は濃い赤色で、縞状に着色します。果肉の色は黄白ですが、皮を剥くとすぐに褐色に変わります。 硬さは中程度で、蜜は無く、糖度13度程度で甘味と酸味がしっかりしていて甘酸適和で渋味はありません。果汁は多く、歯ざわりがよく、香りも中程度、さっぱりした味の、比較的小ぶりのおいしいりんごです。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★
酸味★★
ジューシー度★★★★


収穫時期:8月下旬頃


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【きおう/黄王】


品種: きおう(黄王)


交配: 【種子親】王林×【花粉親】はつあき



きおう特徴:
黄色い品種。1994(平成6)年に登録。黄色いリンゴであることから「黄色い王様」をイメージした岩手県のオリジナル品種。平均果重は300グラム位で、400グラムを越す場合があります。果肉は白色〜黄白色、酸味があまり強くないので、甘さを特に強く感じます。風味がよく、多汁で、口当たりがよいりんごです。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★★
酸味
ジューシー度★★★★


収穫時期:8月下旬頃

黄王の販売は9月上旬頃から



林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【さんさ】


品種: さんさ


交配: 【種子親】ガラ×【花粉親】あかね



さんさ特徴:
1986(昭和61)年に命名、1988(昭和63)年の登録です。 熟期は9月上・中旬でつがるよりやや早く収穫できます。 名前は盛岡の夏祭り「さんさ踊り」にちなんでいます。 果形は円〜円錐形で、鮮紅色にきれいに着色。太い不明瞭な縞模様がみられます。 大きさは【つがる】よりやや小さく、200〜300グラム程度。果汁が多く、歯切れもよく、酸味も甘味もきいたりんご。 完熟した樹上のたわわな果実は、光り輝いて、ひときわ目立ちます。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★
酸味★★★
ジューシー度★★★★


収穫時期:9月上旬頃


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【王林】



品種: 王林(おうりん)


交配: 【種子親】ゴールデンデリシャス×【花粉親】印度



王林特徴:
独特な外観と風味をもつおなじみのりんごで、果形は長円錐形、大きさは300グラム前後、果皮は鈍い緑黄色、果皮表面には、ひび状のさびが発生しやすく、果点(果実表面のポツポツした点)が目立ちます。外観はややよくないのですが、保存性が高く、冷蔵庫で管理・保存したものが翌春までみられます。肉質緻密で多汁、酸は少なく、甘さが強いりんごです。消費者の評判もよく、生産者間でも着色管理不要の省力品種として人気があります。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★★★
酸味★★
ジューシー度★★★★


収穫時期:11月初旬頃

王林のご注文はこちらから


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【ひろさきふじ/弘前ふじ】


品種: ひろさきふじ


交配: ふじの枝変わり


弘前ふじ
特徴:
1984(昭和59)年、弘前市鬼沢の大鰐勝四郎氏が発見したふじの早熟系の枝変わり。品種登録はしていません。果形はふじに似ていますが、より円形です。果色は濃赤色で、縞状に着色しますが色が濃くなると縞が不明瞭になります。
 収穫期は9月下旬で、貯蔵性は普通貯蔵で約1カ月程度。
 果重は300グラムから350グラムが中心で、特別大きくて500g程度。糖度は高く、蜜が入るものもあり、、多汁で、食味は「ふじ
」に似ていますが、果肉はやや軟らかく、酸味が少なめです。


資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★
酸味★★
ジューシー度★★★★


収穫時期:9月下旬頃

ひろさきふじの販売は10月上旬頃から


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご【トキ】


品種: トキ


交配: 【種子親】王林×【花粉親】ふじ


トキ
特徴:
青森県五所川原市の土岐伝四郎氏が王林と紅月を交配育成したものであるとして、2001(平成13)年青森県の種苗会社より種苗登録を出願、2004(平成16)年に登録された品種です。しかし、トキと王林および紅月の遺伝子型解析から、王林と紅月を交配親とするとトキのような遺伝子型のリンゴは生じないこと、王林とふじの交配であれば、トキのもつ遺伝子型を矛盾なく説明できることがわかりましたので、花粉親はふじではないかと思われています。
果皮は浅黄色、果肉は淡い黄色、果汁が多く、甘酸適和で、香り、歯ざわり、口当たりも良好で、円形〜円錐形のうまい品種です。10月上旬から中旬が食べ頃です。


資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★
酸味
ジューシー度★★★★


収穫時期:9月下旬頃から

トキの販売は9月下旬から10月中旬頃まで


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご 【葉とらずふじ】


【葉とらずりんご】
12月1日頃より
販売決定!


りんご専門市場と契約農家が
作った葉とらずサンふじ


津軽では桜の花が散った5月の中旬にりんごの花が満開を迎えます。その後、りんごの果実が実り、生産農家の方々は「摘果」と呼ばれる作業を行います。
これは、葉や根から吸収した限られた栄養分を果実一つ一つに十分な栄養分をいきわたらせるために、果実の数を選別し減らします。この作業によって選果されたりんごのみが、太陽の光を受け、秋の収穫に向けて大きく成長していきます。その後、りんごの周囲にある葉を摘むことで、りんごに太陽の光が当り、果実の表面が一気に赤く染まります。

「葉とらずりんごは」その葉を摘む作業を行わずに、熟すのを待って収穫します。林檎を美味しくする太陽からの栄養は果実本体が受けるのではなく、葉が受け、枝を通じて果実に運びます。そのため、太陽の光を直接受ける部分がどうしても少なくなる【葉とらずりんご】は、果皮に若干の色むらができてしまいます。

真っ赤に綺麗に染まったりんごは美味しそうに見えます。店頭に並んでいるりんごも、綺麗に赤く染まったりんごの方が商品価値は高くなります。これまでりんごの栽培は、「より綺麗な赤いりんご」の栽培に生産者の皆様も努力されいます。

【葉とらずりんご】は見た目よりも、食味を重視したりんごで、この魅力が多くの消費者の皆様に理解されはじめ、近年大人気のりんごとなっております。太陽の恵みをいっぱい受けた【葉とらずりんご】をぜひご賞味ください。

林檎リンゴりんご屋が昨年販売した【葉とらずりんご】は多くのお客様から大反響を呼びました。今年も美味しい【葉とらずりんご】を皆様のお手元にお届けできるよう努力してまいります。


平成18年度産
楽天市場では「りんご」
週間ランキングで
上位30位以内に
15アイテムランクイン!

楽天市場:平成18年2月28日発表
【集計期間:平成18年2月21日〜2月27日】
「葉とらずふじ」9
糖度保証!激安!送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【糖度保証・葉とらずりんご】
「葉とらずふじ」14
糖度保証!激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【糖度保証・葉とらずりんご】
「葉とらずふじ」15
激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【蜜入り・葉とらずりんご】訳あり
「葉とらずふじ」16
糖度保証!激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【糖度保証・葉とらずりんご】
「葉とらずふじ」17
激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【蜜入り・葉とらずりんご】極旨厳選
「葉とらずふじ18」
糖度保証!激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【糖度保証・葉とらずりんご】
「葉とらずふじ」20
激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【蜜入り・葉とらずりんご】訳あり
「葉とらずふじ」21
激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【糖度保証・葉とらずりんご】訳あり
「葉とらずふじ」22
糖度保証!激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【糖度保証・葉とらずりんご】
「葉とらずふじ」23
激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【蜜入り・葉とらずりんご】極旨厳選
「葉とらずふじ」24
色にこだわり!激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【糖度保証・葉とらずりんご】
「葉とらずふじ」26
激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【蜜入り・葉とらずりんご】訳あり
「葉とらずふじ」27
糖度保証!激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【糖度保証・葉とらずりんご】
「葉とらずふじ」29
激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【蜜入り・葉とらずりんご】訳あり
「葉とらずふじ」30
糖度保証!激安、送料無料!
りんご専門市場と契約農園が作った
【糖度保証・葉とらずりんご】
りんご専門市場【津軽りんご市場】
津軽りんご市場

平成6年8月より全国初の
りんご専門市場として開業し、
全国一を誇る青森りんごの
安定供給と安全・安心な流通を
目指している産地市場です。
蜜入りりんご

葉とらずふじには
ジューシーな蜜が入っております。

蜜入りサンふじ糖度保証糖度

【葉とらずりんご】は
落葉を待っての収穫です。

契約生産農家

(株)津軽りんご市場の担当者もこの味には
自信ありです。担当者・浅瀬石/(株)津軽りんご市場

津軽りんご市場
トレーサビリティトレーサビリティシステムにより生産段階から流通経路を追跡しております。

弊社は安全・確実を
モットーに検査しています。

●収穫されたりんごは、株式会社諏訪商会、光センサーにて蜜入り・糖度と果肉(内部の障害)を検査!
●カラーセンサーで色合いと大きさを測定します。
●糖度果肉センサーに糖度13度以上と測定されたりんごのみを箱詰めしています。
光センサー選果機

それぞれが役割をはたして
美味しいりんごを皆様に
お届けできます。

りんごの流通
葉とらずりんご

12月1日頃より
発売予定です!
葉とらずりんご
林檎リンゴりんご屋ホームへ

青森りんご【星の金貨】


品種: 星の金貨(ほしのきんか)

交配: 【種子親】ふじ×【花粉親】あおり3号



星の金貨特徴:
大きさは300g前後、大きいものでは400gを超えます。果皮が黄色で、果形は円形。肉質は口当たりが良く、粗雑感はありません。果汁が多く、甘味は強く、酸味も適当で、香りも良く、洗練された食感のりんごです。消費者への知名度も高まり、近年人気急上昇の品種です。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★★
酸味★★
ジューシー度★★★★


収穫時期:10月下旬頃


林檎リンゴりんご屋へ

青森りんご【ぐんま名月】


品種: ぐんま名月(ぐんまめいげつ)

交配: 【種子親】あかぎ×【花粉親】ふじ



青森りんご ぐんま名月特徴:
陽光面がやや橙紅色に着色する円錐形の黄色い品種です。糖度は15%程度と高く甘味がとても強いりんごです。酸度も適度で甘みが強く、果汁は多く、肉質は良好。蜜入りも良く、香気があり、さわやかな味のする、極めて食味良好なりんごです。

資料参考・引用:青い森の片隅から


★の数で5段階評価しております。
甘さ★★★★★
酸味★★
ジューシー度★★★★


収穫時期:11月上旬頃


林檎リンゴりんご屋へ

ページトップへ